HT-03A/よくある質問/ハードウェア - HT-03A Android ケータイするGoogle

Top > HT-03A > よくある質問 > ハードウェア

HT-03A/よくある質問/ハードウェア

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

NTT docomo 「HT-03A」に関するよくある質問をまとめています。

Q.基本的な操作方法は?

A.タッチパネルとトラックボールの両方に対応しています。
基本的なメニューや、Google Maps のようなアプリケーションはタッチパネルで操作しますが、片手の時とか、細かい操作はトラックボールで操作が可能です。
トラックボールは、単なる移動だけでなくて、押し込むとそのまま決定キーになってます。
※ BlackBerry Bold とかで使われているのと同じようなもんです。

Q.外部メモリスロットはないのですか?

A.裏蓋を開けたところにあります。
MicroSDHDメモリカードスロットです。
4GBに対応しています。
※ 認識しないものもあるようですが、SDHC規格なので 32GBまで利用可能とのこと。

Q.GPS機能は内蔵されていますか?

A.内蔵しています。
Google Map などでそれを利用することができます。

Q.Felica/おサイフケータイは搭載されていますか?

A.世界標準なので搭載されていません。
おサイフケータイには対応しません。

Q.ワンセグ受信はできますか?

A.世界標準なので搭載されていません。

Q.赤外線通信機能はありますか?

A.世界標準なので (?) 搭載されていません。

Q.液晶ディスプレイのサイズはいくつですか?

A.3.2インチです。

Q.画面の解像度は何ですか?

A.iPhone と同じ、HVGA (320 x 480) です。
表示するピクセル数だけであれば、Touch Diamond や Touch Pro の VGA (480 x 640)の半分です。

Q.なぜ、HVGA(320x480)にしているのですか? WVGAが当たり前なのでは?

A.ディスプレイ解像度を統一して、アプリケーションを開発しやすくするのが目的だそうです。

Q.タッチパネル液晶ディスプレイですか?

A.はい。タッチパネル液晶ディスプレイです。
ちなみにタッチパネル液晶なのですが、本体にはトラックボールを内蔵し、片手でも容易に操作することができます。

Q.タッチパネルの種類は?

A.タッチパネルは静電容量式だそうです。
Windowsケータイで一般的な感圧式ではなく、iPhone 3Gで採用されている静電容量式とのこと。

(出展)
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0906/03/news015.html

Q.SIMスロットはどこにありますか?

A.本体の裏蓋を外したところにあります。

Q.リセットキーはありますか?

A.ないそうです(7月9日(木)の発表会の情報)。

Q.フルリセットの方法を教えてください。

A.「設定」>「SDカード&端末容量」>「データの初期化」>「携帯電話をリセット」>「すべて消去」でできます。

Q.フロントカメラとリアカメラはどう使い分けるのですか?

A.フロントカメラを内蔵していないようです。
リアカメラのみとなります。
リアカメラの解像度は下記を参照してください。

Q.カメラの解像度はどの程度ですか?

A.320万画素オートフォーカスです。
手ぶれ防止・手ぶれ補正機能などは搭載されていません。

Q.カメラで撮影可能な静止画解像度は?

A.最大2048×1536で撮影できます。

Q.カメラを横にすると横にしたまま画像が撮影できますか?

A.できます。

Q.カメラで動画の撮影は可能ですか?

A.可能です。「ビデオ録画」というアプリケーションが搭載されています。

Q.カメラで撮影可能な動画解像度は?

A.最大352×288で撮影できます。

Q.カメラで撮影可能な動画の時間は?

A.1件 10分。合計で最大約22分です。

Q.カメラで静止画を撮影する際に位置情報は埋め込めますか?

A.カメラアプリ側で設定をする必要がありますが、埋め込むことは可能です。

Q.カメラのシャッター音は消せますか?

A.調査中です。

Q.カメラ用のフォトライトはありますか?

A.ありません。

Q.ストラップホールはありますか?

A.あります。同じ HTC 製の Windowsケータイ「Touch シリーズ」と同様に裏ぶたを外して付けるようになっています。

Q.バッテリ容量はどの程度ですか?

A. 1350mAhです。

Q.スライドキーボードはありますか?

A.米国で発売された「T-Mobile G1」とは異なり、「HTC Magic」ベースなので、スライドキーボードは内蔵されていません。

Q.キーボード・ライトはありますか?

A.スライドキーボードはありません。

Q.対応しているBluetoothのプロファイルは?

A.下記に対応しているようです。

  • HSP(Headset Profile)
  • HFP(Hands-Free Profile)
  • SPP(Serial Port Profile)
  • A2DP(Advanced Audio Distribution Profile)
  • AVRCP(Audio/Video Remote Control Profile)

Q.3G通信中に Bluetooth が使えますか?

A.こちらをご覧ください。
Q.スマートフォン向けの定額サービス「Biz・ホーダイ」利用中に「Bluetooth」は併用できますか?

Q.本体のカラーバリエーションは何色ですか?

A.2種類あります。
ブラックモデルとホワイトモデルがあります。

Q.充電端子の形状は?

A.miniUSB形状です。
HTC共通のものと考えられます。

Q.充電にかかる時間は?

A.約4時間です(詳細未確認)

Q.スタイラスはありますか?

A.ありません。iPhone 3G と同じ静電式タッチパネル (人間の肌が発する電気により反応) を採用しているので、スタイラスには反応しないと思われます。
タッチパネル液晶で、指で直接操作できるほか、
トラックボールで操作することもできます。

Q.センサーはどのようなものを搭載していますか?

A.Touch シリーズなどでおなじみの加速度 (=傾き) センサーのほかに、周囲の明るさを感知する環境光センサー、さらにどの方角を向いているのかを感知する地磁気センサーを搭載しています(ほかの名前では電子コンパス。一部auの携帯などにはすでに入っている技術)。


ホーム 一覧 最終更新 リンク元
Last-modified: Fri, 10 Jul 2009 08:44:18 JST (2710d)